私は妊娠した事をきっかけに、引っ越しをしました。

貯金もなく、ギリギリまで迷っていたのですが引っ越しを決めました。

私の場合は年末までに引っ越したかったのですが、行動しだしたのが11月で、結構ギリギリで決めなければいけなかったので、焦りました。

時期的には特にお客さんが集中する時でなく、ネットで下調べもしていたのですが、中々良い物件が残っていました。

不動産さんいわく、年明け頃から子どもの小学生の区域を考えてる親御さんが多いらしく、一気にお客さんが多くなるそうです。

3月、4月も引っ越しの多い時期ですし、やはり6月から年末前までが比較的良さそうです。

物件自体は、どうしても空き部屋とのタイミングもあるそうなので、時間のある方は早めにいろんな不動産屋さんで沢山物件を見るのが良いと思います。

見るだけただですからね。後、紹介してくれる担当の方も大事ですよね。

同じ条件で頼んでも、周りの治安や、住みやすさなどしっかり教えてくれる方が良いですよね。

住んだ後に気づいても、また引っ越しなんてすぐにできません。

いろんな質問をして、この人は経験と知識が豊富なのかも見極めるのが重要です。
あとは、敷金礼金、家賃の交渉です。

無理な場合もあると思いますが、言うだけただですので、交渉してもらいましょう。

下がればラッキーですもんね。

私はちょっと家賃が予算オーバーになってしまいましたが、部屋と、周りの住みやすさで決めました。

全部が思い通りにはいきませんが、なるべく理想に近い引っ越しができるといいですよね。

まずは、物件探し。

引っ越し予定からギリギリで探したので、不動産屋さん自体は2件しか行けなかったですが、時間のある方は何件も行ってみた方がいいと思います。
私も2件だけですが、仲介手数料の値段が違ったので、安い方で決めることができました。

物件も何件か見たのですが、希望家賃と希望の間取りが一致するのは中々ないですね。どこかに妥協がいります。
私の場合、家賃が1万5千円くらいオーバーしてしまいました。

ですが、今後私も働く事を考えて、間取りも気に入ったので決めました。
あと、ラッキーだったのが、その部屋に前の方が置いていったエアコンがついていた事です。

同じマンションで、違う階の部屋を見せてもらいたまたまついていたのです。

引っ越しはいろいろ買うものもいりますし、エアコン工事なんてめんどくさいので、本当にラッキーでした。

同じ間取りでもこんな事もあるので、全部見てみるのもいいですよ。
一番抑えたかった敷金、礼金ですが、うちの場合は変わりませんでした。

ですが、言うだけただですので、しっかり交渉してもらいましょう。
引っ越すタイミングも重要で、元の家を出る時と引っ越す時を差がないようにしないと、日割りの家賃が高くついてしまいます。

うちもそれで初期費用が増したのでお気をつけ下さい。

後は、引っ越し業者さんです。

こちらも何件か見積りを頼んで、他にも頼んでる事を伝えて、少しでも安くしてもらいましょう。
うちは年末までの一番忙しい時期だったので、安くても3万でしたが、5千円違いました。

引っ越しの少ない時期で、時間指定などしなければ安くなるものもあるそうなので、いろいろ聞いてみるといいと思います。私の場合、引っ越しの行動しだした時期と、年末ということ、いろいろ節約できた事はあったなぁと思います。

家電や、家具など他にもいるものが沢山あるので、これから引っ越しをお考えの方に少しでも参考になればとおもいます。

引っ越し 費用